株式会社日本アイ・アール / NAR Corporation

株式会社日本アイ・アール 代表取締役 稲富克之です。 多くのHPから、このサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。 このたび 稲富武二の後任として株主総会で選任され、10月1日付で代表取締役社長に就任いたしました。つきましては甚だ微力ではございますが、社業の発展に 誠心誠意邁進努力いたす所存でございます。前任者同様よろしくご指導ご支援を賜りますようお願い申しあげます。 私たちは「世界中の優れた製品を提供させていただき、ユーザーの皆様の発展とそこに集う人々の喜びのために力を尽くす、縁の下の力持ちであること」を業務理念としております。当社は今年で創立35年を迎える輸入販売商社です。輸入先は、アメリカ、スウェ―デンの製品に始まり、お客様のニーズに合わせ、現在はドイツ、韓国、台湾、トルコなど扱う商品の幅を増やしております。他方、当初は、自動車、化学プラント、造船業の企業様を対象として販売しておりましたが、舶用エンジン、航空機、ボイラー工場へとお客様の幅も拡大しております。当社の強みは、豊富な商品とスタッフの経験です。商品が溢れる今の時代に、世界中の油圧・空圧機器の中から、適正で効率の良い商品を選択し、提供させていただきます。適正なエネルギーで工具をご利用いただくことで、より長く使っていただくことができます。そして、当社から購入していただく最大のメリットは、各営業スタッフがアフターサービスを迅速に行えることにあります。 私は、当社で勤務して25年となります。そこで感じたことは、お客様に喜んでもらうためには、「専門スタッフの充実」が重要ということです。油圧・空圧工具部門、造船部門、そして東京営業所、九州営業所と業務・地域別に専門スタッフを配置しております。各スタッフが「スピードと安心」を提供すべく、日々研鑽し、業務を行っております。毎日使用する油空圧機器を通じて皆様の業務を全力で支える良きパートナーであり続けたいと感じています。

This site uses cookies to offer you a better browsing experience. By browsing this website, you agree to our use of cookies.